2011年10月11日

TOEICにお金を掛けない

あなたに質問です。
あなたの夢は何ですか?
その夢は、TOEICの好スコアを取ることで達成できますか?
夢の実現であれば、どんな方法でもTOEIC好スコアは取れると思います。

では、TOEICにお金を掛けずに勉強する方法についてお話しします。

TOEICをお金をかけずに勉強するには、どういった方法があるのでしょうか?

お金をかけないということは、
英会話などのスクールに通わずに独学で勉強することになります。

TOEICは独学でも勉強することは充分可能です。

しかし、1円もかけずに勉強するというのは難しいでしょう。

最低でも、問題集は必要になります。

他の人が使わなくなったという問題集を貰っても、もちろん構いません。

そうでなければ、古本屋でもTOEICの問題集が売られていることもありますので、
探してみましょう。

しかし、新しい本は情報も新しいことが多く、
最新の問題から編集されたCDやDVDが付いてることも多いです。

独学ですから、リスニングの力を付けるためにも、
CDは付いていた方が無難です。

特に最近の英語の教材は、どれを取っても充実しています。

書店に寄ってみて、何冊か手に取り、自分が勉強しやすい問題集を選びましょう。

お金をかけずに勉強するのですから、
色んな問題集に手を出していては却って高く付いてしまいます。

一つの問題集を暗記できるぐらい、しっかり何度も行うようにしましょう。

それだけでも、かなりの力がつきます。

そして、そこまでいったら、
また次の問題集を探して、暗記できるくらいまで勉強してください。

独学で、さほどお金をかけずに、
700点とか800点ものスコアを取っている人もいます。

結局のところ、本人の努力とやる気次第ということではないでしょうか?
タグ:TOEIC
posted by mtoeic at 13:22| TOEIC独学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

TOEICは独学

TOEICは独学と考える人の像を考えてみます。

独学をすることは、自分のモティベーションを維持できる人。

モティベーションが維持できなければ、独学はお勧めしません。

TOEICで高スコアを獲得しようとすると、
並大抵の努力ではかないません。

では、TOEICと独学についてお話しします。

TOEICは独学で学んだ方が良いのでしょうか?
それとも、学校に行って学んだ方が良いのでしょうか?

そもそも、TOEICとは、英会話能力を幅広く評価する世界共通の試験です。

合否は関係なく、10点から990点までスコアで評価されます。

これにより、自分自身の英会話能力を、正確に把握することが可能です。

スコアアップしていくことは、自分自身の自信に繋がります。

基本的にTOEICは、独学で学んでも良いし、学校に通っても良いです。

どちらがいいかは、個人の現在の能力や状況によりけりなのではないでしょうか?

ただし、独学で学ぶことができるのは、一人でコツコツと継続できる人に限ります。

学校に通うことのメリットは、同じ目標を持つ仲間もいて、
張り合いができることも大きいです。

一人で学ぶことに対して不安のある方は、学校に行くことをお勧めします。

学校に行った方が、リスニングやコミュニケーション能力は付きやすいです。

一人だとどうしても、話すという部分が劣りがちになってしまいます。

TOEIC初心者であれば、
初めは学校に行ってリスニングを学ぶ方が効果的かもしれません。

リスニングやコミュニケーション能力が、ほどほどに付いている人であれば、
逆に独学の方が勉強しやすい傾向にあるでしょう。

中には学校に通ってはみたものの、独学の方が良いような気がして、
独学に変更した人もいます。

どちらにせよ、自分に合った学習法を身につけることが大切です。

>>>TOEIC 自習 教材 TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法
posted by mtoeic at 19:05| TOEIC独学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。